カテゴリ:ワイン > フランス>リブネル>サンテミリオン

chcloitrelescours1998chcloitrelescours1998_

Saint-Emilion Grand Cru
CHATEAU CLOITRE LESCOURS

JALUXの福袋ワイン。
スパイシーな香り。
味わいは辛み、渋みが先行し、
後味はセメダイン系で微妙でした。


☆6+(65p)
JALUX

chlafleurbonnin98

Lussac Saint-Emilion
Jean-Pierre Moueix

正月に実家へ行ったときに、すき焼きと一緒に飲んだワイン。
父が会社でもらってきたワインです。
聞くところによると、会社の人が1本と1ケースとを
間違えて注文したため、飲みきれずに配っていたらしい・・・
色は赤色です。
香りは薄めですが、アルコール臭が少し強め。
いつものように、香りの例えを奥さんに尋ねると、
「マロングラッセのような感じ」とのこと。
味わいは薄めなのですが、後味に渋みと辛みがあります。

☆5+(58p)
頂き物

cordstemilion97

St-Emilion
CORDIER

アピタで1000円均一で売っていた品。
キャップシールがビニールで少々安っぽい。
色は赤っぽいルビー色で薄めです。
香りは奥さんいわく、こけもも。
少し鼻にツーンとする感じもあります。
味わいは青臭さが多少します。
辛口でしっかりした酒質。
余韻は程良いです。

☆6+(60p)
アピタ
1000円

chcalon72

St-Geoger St-Emilion
CHATEAU CALON

私の飲んだヴィンテージ中で、もっとも古い1972年物です。
私が生まれたのが75年なので、私よりも3歳年上なわけです。
72年のボルドー赤は、ヴィンテージ的には良くないようです。
さて、実際はどうなのでしょう?

色はかなり熟成が伺える色で、オレンジ色がかった褐色。
香りは弱めで、干したプルーンのような香りにも感じるし、
腐葉土系の雰囲気も感じます。
さて、味の方なのですが、まだ生きていました。
多少酸っぱさが出ていますが、十分味わえます。
余韻は程々あって、後味は薫製のような感じがします。
もう飲み頃のピークは過ぎているのでしょう。
さすがにボディーに老いを感じますが、
年代物を楽しむことができました。
飲む1週間ほど前から瓶を立てておきましたが、
最後の1/5位の量は澱と濁りで飲めませんでした。

☆7+(77p)
エノテカ
3150円

gine_lusstmilion97

Lussac Saint-Emilion
GINESTET

安ワイン3本セット第3弾。リュサック サンテミリオン。
このワインは香りがとてもいい。
木の匂い。こんなに安いワインでも樽香のようなものを感じれる。
味わいは芳ばしいけれども、深みはあまり感じない。
若干水っぽい感じはするのだけれども、
この値段でこれだけ良い香りが得られればまずまずでしょう。
コストパフォーマンスは高いです。

☆7(70p)
430円(500ml)

delussac

Lussac Saint-Emilion
Ch. De Lussac

1990年のボルドー赤のヴィンテージは最良の年。
とっても期待してコルクを抜いてみました。
グラスに注ぐと芳ばしい香り。
色は熟成が伺える赤褐色。
いざ口に含むとするりと入ってくる。
ん?とっても水っぽい?
でも口の中では、ほわっと広がり、
後味はそれなりに心地よい。
色と香りはよいが、やっぱりしゃびしゃび感が・・・
ちょっと期待しずきたかな。

☆6(60p)
エノテカ
2980円

chmaquin

StGeoger StEmilion
Ch.Macquin StGeoger

色は濃いルビー色、味わい深く、香り深く、まろやか

☆7+(78p)
エノテカ
1980円

chmerissac

St-EMilion
Ch.Merissac

香りがとてもすばらしい。沈殿物多い。

☆6(60p)
エノテカ
2394円

vieuxchlabbaye

StEmilion (Grand Cru)
Ch.L'abbaye

とてもバランスがよく、飲みやすい。
ただ、余韻は長くない。

☆7(73p)
エノテカ
2900円

↑このページのトップヘ