カテゴリ:☆ワイン > ☆6

chlynchmoussas2001chlynchmoussas2001_

Pauillac (Medoc Grand Cru 5級)
Chateau Lynch Moussas

奥さんが高島屋のワインコーナーで、
「4000円宝探しワイン」みたいなイベントで買ってきてくれました。
このワインは銅賞。ちなみに金賞はロマネ・コンティだったとか。
久々のグランクリュに期待をしますが、微妙な評価のこの銘柄。
香りは皮革系で、少しアルコールが強めに感じます。
全体的にシンプルな構成で、味わいは辛みが先行。
グランクリュに期待する、奥の深さとか、全体の調和とかが足りない気がします。

☆6+(67p)
高島屋/サントリー
4000円

chcanonbarnier1998chcanonbarnier1998_

Canon Fronsac
Chateau Canon Barnier

JALUXの福袋ワイン。
香水のような華やかな香り。
奥さん曰く「春の匂い、スイートピー?」らしいです。
色合いはガーネットでエッジは少し薄めの色。
味わいは軽めで、渋みはありません。
なんて言うか、あっさりしすぎでちょっと安っぽい味わい。
始めに香りが良かっただけに残念。

☆6(61p)
JALUX

hcdnuits_michelgroshcdnuits_michelgros_

HAUTES COTES DE NUITS
DomaineMichel Gros

グロ・ファミリーの中でもちょっと地味?な存在のミシェル・グロ。
色は澄んだガーネットに近い赤。エッジはピンクです。
香りが非常に薄く、薄すぎてよく分からない。
味わいはすっきりしていて、少しミネラルを感じます。
「ピノ・ノワールです。っ」て感じは分かるのですが、
その味わいも印象薄いです。

☆6(60p)
Cave de la Poste/JALUX
1600円

chablis_auffray2001chablis_auffray2001_

Chablis
AUFFRAY

今日の夕食はエビチリに春巻き。
ワインはシャブリで最も古いドメーヌ、オーフレーのシャブリです。
色は薄い黄色。
ほのかに香る柑橘系の香り。
味わいはさわやかな酸味がありフレッシュです。
余韻はちょっとサッパリしすぎでしょうか。

☆6(62p)
JALUX

lj_mercurey1999lj_mercurey1999_

Mercurey
LOUIS JADOT

おせち料理、お寿司などに合わせて、今日はメルキュレの白です。
色は淡いわら色です。
青リンゴのさわやかな香り。
味わいは程良い酸味とサッパリ感があります。

☆6+(68p)

bochardpf_beaune2000bbochardpf_beaune2000b_

Beaune Premier Cru
BOUCHARD PERE & FILS

またまた実家にお歳暮で送られてきてたワインの登場です。
98年のビンテージは過去に飲んだことがあります。それももらい物。
色は薄いわら色。
香りは弱めで、酸味と蜂蜜の香り、
あと、甘酒のような匂いを感じます。
味わいはサッパリ系で、後味が少し苦みがあります。
全体的に元気がなく、気の抜けた感じで、
少し劣化しているような気がします。
でも98年も同じような印象なので、これが実力?

☆6(60p)
5000円ぐらい?

louischevallierbourgogne2000louischevallierbourgogne2000_

Bourgogne
Louis Chevallier

ジャスコで半額セールワゴンに乗っていたワインです。
キャップシールが薄くてナイフで切りにくく、意地になって開けようとしていたら、
キャップシールの切り口で指を切って出血・・・。
それはさておき、グラスに注ぐと褐色を少し帯びた薄い赤色です。
香りは酸味があり、アルコールの香りも目立ちました。
味も酸っぱさのある薄っぺらな味わい。
全体的に香りは薄め、味も薄め、キャップシールも薄め。

☆6(62p)
ジャスコ
700円

beaujolais_vnpp2003_

Beaujolais Villages
PIERRE PONNELLE

今年は特に騒がれているボージョレ・ヌーボー。
今年も奥さんが買ってきてくれました。
色は赤紫です。
味わいは、ストレートな辛さと渋み。
猛暑だったわりに果実の凝縮感や甘さがありません。
作り手の問題か?

☆6(62p)
1680円

vromanee_meocam1999vromanee_meocam1999_

Vosne-Romanee
Meo Camuzet

三越の福袋に入っていたワインです。
ブルゴーニュでも常に最高の評価を得ているメオ・カミュゼ。
ヴォーヌ・ロマネはその入門クラスに位置するのでしょう。
結構期待して抜栓。
湿気たような土の香りや、クランベリーの香りがします。
タンニンというか、鉄分がイッパイな味わいです。
澄んだ強さを持ったワインですが、なんかそれだけ?って感じです。
おいしいと感じる要素が特にないんですよね。
過剰な期待をしすぎたかな。

☆6+(69p)
三越/(株)エイ・エム・ズィー
参考8200円

Bonnes Mares Grand Cru
Louis Jadot

百貨店のヨーロッパフェアに行って来ました。
開店直後に会場へ行ったため、一番で有料試飲をしました。
色合いは澄んだ赤色で、香りはスッキリ系。
味わいはストレートな果実味、でも辛さばかりが目立ちます。
ソムリエの方が言うには、セラーから出したばかりで、
温度はばっちりということですが、抜栓直後でまだワインが開いていないらしい。
でも、それを差し引いても値段に見合った味とは言えない・・・。
一本買えば1.5万円はするワイン。
ソムリエの方が言うように、1時間待てば甘みが出る。
というのは本当なんでしょうか。
この日は、数量限定で販売していた2000円のシャンパンを購入してきました。

☆6(62p)
松坂屋
1000円/グラス

↑このページのトップヘ