2001年03月

losvascos1998

Colchagua Chile
LOS VASCOS

チリワインであるのに、このフランスのワインのようなラベル。
そして5本矢の紋章。これは期待せずにはいられません。
ロスチャイルド家が提携先として、数あるワイン生産者から
選び出したのが、このチリのロス・ヴァスコスとのことです。
でも、瓶の下側に窪みが見られないとか、
キャップシールがビニールだとか、なんとなく安っぽさを感じます。
香りは青リンゴ系の香りだけど、少々煙たい感じがします。
味わいは辛さが目立ちすぎる、余韻もほとんど感じられない。
ちょっと期待しすぎた?

☆4+(48p)
マインマート
1380円

chneufdepape95
Chateauneuf du Pape
E.GUIGAL

パーカーポイント88点と、パーカー氏にはなかなか評価の高いワイン。
さて、このワインのヴィンテージ1995は、
1990年以来のすばらしい出来だとか。
さて、実際に自分で飲んでみると・・・
色は若干褐色がかったルビー色。
香りは新しい木の香り。材木を切った木屑の香り?
奥さん曰く、ホームセンターの匂いとのこと。
渋み酸味ともバランスがよく、かつフレッシュな感じがあふれている。
余韻も程良く、味わいも香りと同様木屑のような感じで辛目の味。
次に飲んだら、すぐにこのワインだとわかる木屑のような
特徴がよく出ている。

☆8(84p)
ふじみ家
2650円

margaux

初めて飲むマルゴーのワイン。
澄んでいてきれいな赤紫色で、色がつやつやしい。
味わいがきわめてまろやかで、マルゴーの特徴がよく出ている。
苦み渋み酸味など、どれもうるさくアピールすることなく、
全体的におとなしい感じ。
香りも特徴的でアピールするものがないのだけれども、
強いて言うならアーモンド系で甘い香り。
全体的に特に特徴がなく、全ての要素が平均点以上なのだけど、
面白みが足りない感じのワイン。

☆7(74p)
名古屋高島屋
3000円

BordeauxRsesSp

Bordeaux
Barons de Rothschid

このワイン今年の1月にも全く同じ物を飲んでます。
澄んだルビー色で、生き生きとしてる感じが伝わってきます。
グラスが小さかったために、香りをあまり感じにくかったのですが、
バニラ系の香りが漂っています。
味はとてもバランスが良く、全体にまろやかな味わい。
ただ、ワインの温度が若干高めだったのが残念。

☆7+(78p)
名古屋東急ホテル モンマルトル
3300円

chdebeaurivage

Bordeaux Superieur
Chateau de Beau Rivage

グラスに注ぐと、とても良い樽香が香る。
色は熟成がかっていて、ちょっと褐色ぎみのボルドー色。
スルリと口の中に入ってきて程良いアルコールが広がるのだが,
味わいをあまり感じない。かなり頼りない感じ。
後味には若干の酸っぱさ、辛み、渋みだけが目立つ。

☆6(60p)
エノテカ
1780円

Sauternes (Sauternes Grand Cru 2級)
Chateau d'Arche

ソーテルヌのグランクリュ第2級ワイン。
試飲のため無料です。売価は3800円でした。
久々に飲む甘口白ワイン。
だけど、この甘さは私の過去最高の甘さ。
色は黄金色。飴色のようでもあります。
香りもとても甘く、花のような香りもほのかにします。
味わいはあまーい梅酒のような感じもしますが、
後味は蜂蜜です。


☆8+(85p)
聖・ヴァンサン2001 三越ブース
3800円

Pauillac (Medoc Grand Cru 1級)
Chateau Mouton Rothschild

私が飲む初めてのグランクリュ1級のワイン。
とても期待いっぱいで飲んでみました。
香りはカシス系の香りがして、あと樽香とカカオのような香りも
感じられます。色々な香りがするのですが、
あくまでそれらが一つになって、まろやかな香りになっています。
香りの自己主張は強すぎず、上品に香ります。
色は澄んだルビー色。
いざ口に含むと、おとなしい感じです。
もう少し力強さを期待していたのだけれども、まだ若いから?
でも、まだまだ内に秘めた力は感じれます。
今後寝かせれば寝かせるほど、さらにパワーが出てくるのでしょう。
余韻はとても長い。
こんなに長い間、ずっと口の中に漂い続けるワインは初めてです。

☆8(87p)
聖・ヴァンサン2001 エノテカブース
1500円/グラス

gine_lusstmilion97

Lussac Saint-Emilion
GINESTET

安ワイン3本セット第3弾。リュサック サンテミリオン。
このワインは香りがとてもいい。
木の匂い。こんなに安いワインでも樽香のようなものを感じれる。
味わいは芳ばしいけれども、深みはあまり感じない。
若干水っぽい感じはするのだけれども、
この値段でこれだけ良い香りが得られればまずまずでしょう。
コストパフォーマンスは高いです。

☆7(70p)
430円(500ml)

gine_graves

Graves
GINESTET

安ワイン3本セット第2弾。グラーヴ。
ブルーベリー系のフルーティーな香り。
香りはとってもよい。
色はルビー色でちょっと濃いめ。
軽めではあるのだが、値段の割にバランスがとてもよい。
コストパフォーマンスがとても高い。

☆6+(69p)
430円(500ml)

gine_stestephe96

Saint Estephe
GINESTET

店頭にSALE品で売られていた品。
以前は1400円ぐらいで売られていたらしい。
他にGINESTETのシリーズで、Lussac Saint-Emilion、
Gravesも売られていたので、3種類まとめて購入。
さて、まずはサンテステフ。
コルク自体はくずコルクを固めて作ったようなコルクだったが、
開栓してコルクの匂いをかいでみると、まさにチョコレートの香り。
これは安ワインにしては期待できそう。
色はルビー色でこれもなかなか良さげ。
いざ口に含んでみると、ボディーが弱い。
瓶の裏に張られたラベルには、しっかりしたボディーとあるけど、
保存状態が悪かったのか、それとも元々の物なのか、
腰が弱く、口の中での広がりもありません。
でも、後味はまあまあがんばっている。
適度なタンニンが「サンテステフ出身です。」と、
訴えている感じはします。

☆5(53p)
430円

↑このページのトップヘ