CwLnHdHUAAAf4tZ
シェフ&ソムリエ(C&S)

バーで飲んだ時に良いなぁと思った、C&Sのスピリッツ用グラスを購入しました。(写真中)
通販では送料もかかるので、ついでにオープンナップシリーズを他にも2脚(左右)。
どれも値段は1500~2000円ほどでした。

写真左から
アーデント390ml
スピリッツ アンビアント165ml
スピリッツ ウォーム310ml

主に業務用なので、食洗器にも突っ込めるなど、
ハードな仕様にも耐えられる造りとなっています。

ただ、アーデントとウォームは、グラスの上部がかなりすぼまってるので、
洗っているときに滑りやすく、特に脚の無いウォームは洗っているときにツルッと滑って危ないです。

CwLyioVVUAEPGYv
今回は、いつも使っている製造不明の小型グラス(写真左)と、
アーデント(中)とアンビアント(右)を飲み比べてみました。

テイスティングに使用したウイスキーは、
山崎 リミテッドエディション 2016。

同じ分量を注ぎました。

右と中の香りは別物。
右はアルコール、甘酸っぱい香り。
中は穏やかでレーズンチョコ、後半カスタード。

いつも使ってる左は、
中に似てるけど香り弱めでスッと爽やかさがあります。

グラスでここまで違うのかと、
ちょっと驚きを感じることができます。


参考までに、今回は通販で購入しましたが、
C&Sは名古屋高島屋でも少量ですが取り扱っていました。
ワイングラスのシリーズも気になっていたので手に取ってみましたが、
結構武骨で重量があり、残念ながらC&Sのワイングラスは好みではなかったです。