写真なし

Champagne
POMMERY

名古屋三越にスーツを買いに行ったのですが、
やっぱりついでに名古屋パルコのエノテカに行ってしまいました。
店に行くと、ちょうどあと10分ぐらいでシャンパン無料講習会とやらが始まるらしい。
シャンパンがタダで飲めるのでこれはお得。よって参加することに決定。
そして講習会の始まる時間になると、定員15人のところたった4人。
これは一人あたりたくさんの量が飲める。って喜んでいたら、
はじまって5分も経つと定員いっぱいに。
講師の横にある、ワインクーラーで冷やされているワインは、
ポメリーの夏季限定シャンパン、サマータイム。早く飲みたーい。
講師の方から、「シャンパーニュについて」という両面コピーの資料をもらって、
いざ講習会が始まると、なんと30分も話が続きました。その間シャンパンはお預け。
まぁ、講師の方のしゃべりもなかなかおもしろかったので、苦痛ではなかったです。
で、講習会が終わるとようやくシャンパンの試飲会。
普通シャンパンは、黒葡萄のピノ・ノワール、ピノ・ムニエと白葡萄のシャルドネ
などのブレンドから作られるのですが、このシャンパンはブラン・ド・ブランといって、
白葡萄のシャルドネのみから作られるシャンパンです。
色は少々青みのかかった黄色。
香りは空になったぶどうジュースのカンを、翌日に嗅いだような香り。
甘酸っぱさが発酵したような香り。講師の方が言うには漬け物系の香り。
あんまりいい匂いではないような気がする。
味はすっきりとしていて、フルーティーな感じはある。
1本のシャンパンを15人で割ったため、飲めた量が一口ほどと少なかったので、
もう少し味わってみたかった。

エノテカ
約4000円