SainteGemme

Haut-Medoc (Cru Bourgeois)
Chateau de Sainte-Gemme

ちょっと古めのヴィンテージを開けてみました。
1983年のボルドー赤は優良作年だったようなので、
期待してグラスに注ぎました。
色は熟成したボルドーのオレンジがかった赤褐色。
香りは干しぶどうの香りを感じさせるが、少々弱めかな。
さてさてお味の方はと、飲んでみると、
ボディーが弱い。スルスルっと口の中を通過して、
のどに流れていってしまう感じ。
適度なアルコール感とタンニンは悪くないのだけれども・・・
ボトルは飲む数日前から立てておいて正解でした。澱は多め。
年代は感じさせてくれるワインでした。

☆6(64p)
エノテカ
1980円